FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「邂逅の森 」 熊谷達也 

熊谷達也 「邂逅の森 」(文春文庫)
いつか読まねばと思いながら、なかなか手に取らなかった作品。直木賞受賞作品。
ドラマティックな作品を予想していたが、文章は静謐で、平板な物語だった。
マタギの暮らしや、狩猟場面が物語の主筋になっているかと思ったら、イク、文枝との恋物語が主筋で正直かなり肩すかしをくらった。
 文学的には完成度が高くさすが熊谷と思わせるが、面白いということは私にはなかった。

by はなゆめ爺や

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

| 日記 | 11:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT