FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「坂の上のμ」 伊集院静 

伊集院静 「坂の上のμ」(講談社文庫)
野球をテーマにした短篇集。
この本はちょっとまずい。すでに他の短篇集で発表したものを集めてある。
ほぼすべての作品が既読作品。
 犬の散歩コースに中学校や、草野球のグランドがある。練習や草野球の試合を関係者ではない人で、なつかしそうに見ている人が必ずいる。背広をきているがいかにもくたびれている。
仕事も人生も面白くないって。
 昔野球で頑張っていた時代があって挫折したひと、そうではなく単に仕事がおもしろくなくサボっているひと。
 そんなところから、野球を下地にした哀感のある物語がはじまる。

by はなゆめ爺や

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

| 日記 | 13:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT