FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

勤労感謝の日

絲山秋子「沖で待つ」

勤労感謝の日だったので、それつながりで。
前回の感想はこちら。3年経っても、印象に残るところは同じですね。

IMG_9139.jpg

最近、「スクラップ・アンド・ビルド」も読んだんですが、どちらもバランスがうまく取れていると思います。
その辺にいそうなんだけど、考え方もわかるんだけど、なんかずれて印象が強い。
芥川賞受賞作って、そんなもんですかね。
葬式で母親にセクハラした上司をビール瓶で殴って退職した女性とか、
向かいの部屋を盗撮・盗聴して日記をつける女性は、
「キャラを濃くしすぎ。もっと、その辺にいそうな人物でいいのに」と思わせる。
トロ箱のプランターとか、星型ドライバーとか、生理の血でパンツが汚れたとか、
キャナルシティに大博通りとか、他の描写が細かく現実的。

勤労感謝の日は、ステーキガストでおばあちゃんと孫(男子)が仲良く食事しているのを見ました。
それもありでしょう。おばあちゃんを労っているってことで。
私は、給料が出たばかりだったので、じいやにおごりました。

| 日記 | 18:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT