FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

岸本葉子    「買わずにいられる?」(双葉文庫)

テレビショッピングやネット通販、どうしてもお客に買ってほしくて、興味をそそるような言葉を連ねる。最も典型的なのは、「ちょっと待ってください。今回は特別に〇〇をおまけしてお値段変わらず」というもの。或いは、本当かどうか確かめたことはないが、「放送後30分以内にお電話おかけになったお客さまに限り更にお安く〇〇円!」。もうこの2つは常套文句。

 ポテトチップス。おいしいのだが、カロリーが高く女性には逡巡してしまう人もちらほら。だいたい一袋400kcal。ところがある会社の製品大きく太字で110kcalと書かれている。これはすごいと思ってよくみると一食あたりと注釈。その一食は20gと表示されていた。

 だいたいポテトチップスは一袋75g入り。そして一旦開封すると、放置すればしけてくるので、袋全部食べることになる。そうすれば400kcalは超える。だいたい一食20gなど誰がきめたのかと岸本さんは怒る。

 それから通販でよくでる言葉「あのNASAのために開発された」。一般人はこのNASAという言葉に弱い。しかしどれも「ために開発された」とは謳うが、決して「NASAが採用した」とは謳っていない。

 冬は寒い。特に寝床が寒く、朝目覚めると風邪をひいてしまっていることがある。そこで、岸本さん暖かく寝られる商品を懸命になって探す。

 まずは発熱パジャマ。通販12800円で購入。ところが熱を発するまでにどえらい時間がかかる。数時間寒いまま床ですごす。次が高機能中綿掛け布団。これも送料いれて12000円。しかし使ってみると就寝はじめは暖かいが、朝は冷たくなっていて風邪をひいてしまう。

 今使っている羽毛布団と二重にかけて寝る。しかし重くてしかたがない。
それで、結局これだと行きついた商品は洗える専用カバー付きの湯たんぽ。

価格は498円。

ランキングに参加しています。
ぽちっと応援していただければ幸いです。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

| 古本読書日記 | 05:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT