FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

群ようこ 「ぬるい生活」

11月3日の記事で、購入したことを報告しましたが、感想は書いていなかった。
ちまちまだらだらと読みました。

IMG_8671_20151121220502f99.jpg

あらすじ(内容紹介)部分も、「年齢を重ねるにつれて、体の衰えや心の不調は出てくるもの。ついつい頑張りすぎてしまう現代の人々に送る一冊」みたいなニュアンスですが、更年期障害がらみのエピソードが多いです。
知人にその感想を伝えたら、
「ちょっとお姉さんネタすぎたねw」
と返ってきた。そんな言い方もできる(^▽^;)

<若いころからボーイッシュで、ほとんどすっぴんで、似合わないからとスカートも履かなかった友人がいる。
 40歳を過ぎたころ、自転車の荷台からものを落とし、拾った小学生が『お……おじさん?』と声をかけてきたそうだ>
このエピソードが一番気に入りました。
私も、おじさんかおばさんか分からない外見なので、少し後ろの毛を伸ばしてみようかと思う。
ちなみに、群さんの友人は開き直り、「今じゃ、ためらいなく『おじさん』と話しかけてくる人も多いよ」となったそうな。

生涯未婚の男女が増えれば、同性の友人と一軒家をシェアしたり、マンションで隣同士に住んだり、助け合うことが推奨されるかもしれないですね。
群さんは、同じマンションに友人が住んでいるそうな。そういえば、「沈黙のひと」の主人公は母親をマンションの隣室に住まわせていた。
空き家(空き室)を数軒はさんで、独身老人がぽつんぽつんといるより、ある程度固まっていたほうがなにかといいのかもしれない。

| 日記 | 22:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT