FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

原田マハ  「でーれーガールズ」(祥伝社文庫)

原田マハ  「でーれーガールズ」(祥伝社文庫)
漫画を描くのが大好きな主人公鮎子。その漫画を見て、漫画の主人公に恋してしまった親友武美。武美は鮎子に、鮎子が漫画の主人公ヒデホと付き合っているのと武美が聞いたとき、ヒデホは実在していないのにも関わらず「付き合っている」と嘘をつく。その嘘がとんでもないことを巻き起こす。
 ひょっとすると原田は似たようなことを高校時代に経験。30年の歳月を経て、やっと書ける思いに至ったのかもしれない。
 しかし、この作品、原田は筆がすべり、少しやりすぎ。漫画家として大成功している鮎子が、母校に錦を飾る30年後の講演会の当日に、狭心症発作で他界させてしまうのはいけない。感動と驚愕を狙ったと思うが、読者を逆にしらけさせる。
 

| 古本読書日記 | 06:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT