FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

冨澤一誠  「俺の井上陽水」 (旺文社文庫)

冨澤一誠  「俺の井上陽水」 (旺文社文庫)
時々テレビで街頭インタビューのシーンをみる。それでびっくりする。「集団的自衛権行使についてどう思いますか。」とマイクを向けられ、それでスラスラとはいかないまでも、それなりの意見を言う人をみる。いきなりマイクとテレビカメラを向けられ難しい問題についてよく答えることができるものだと感心する。何だかサクラじゃないかなあと勘繰る。
それより陽水の「傘がない」のほうが圧倒的に自然だと感じる。
 それにしても陽水の登場は強烈だった。栗田ひろみという可愛い女優がいた。
「放課後」という映画でデビュー。この映画で使われた歌が「夢の中へ」。田舎の映画館でみたことを懐かしく思い出した。
 そういえば杉田二郎のバックバンドがかの小田和正率いるオフコースだったことも思い出した。


by はなゆめ爺や

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

| 古本読書日記 | 08:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT