FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

相戸結衣   「ツアコン!」 (宝島社文庫)

相戸結衣   「ツアコン!」 (宝島社文庫)
作者は40歳を超えている。
40歳を超えたらもう少し社会を多面的にみるようにしてほしい。会社や集団組織からダメな人たち烙印をおされる人たちがいる。自分たちはちょっぴり個性的だけど能力はあふれている。それを発揮させない会社、組織こそおかしいというのがこういった類の物語の基本。こういったダメ集団が、悪戦苦闘しながら、会社を変え、新しいあるべき道を切り開く。
 しかし、物事は多面あり、組織には組織の、社員には社員、それぞれに主張する言葉をもち、組織や会社は成り立っている。だから色んな角度から見つめてみて物語は作られるべきだ。
 「旅行会社」の姿が一方の角度から語られるが、通り一遍で中身が薄い。

by はなゆめ爺や

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

| 古本読書日記 | 07:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT